« 私のお料理サークル9●3月は春のおもてなしメニュー | Main | イタリアン15●春のパスタ・ゴルゴンゾーラソース »

May 10, 2005

イタリアン14●ハーブオイルのローストチキン

目次

chicken4

鶏肉はやっぱり骨付きが一番、ジューシーでおいしいですよね。3つの部位の鶏肉をたっぷりハーブ風味のオイルで漬け込んで、香ばしく焼き上げます。春らしく菜の花のソテーを添えて。

■材料(4人分)
鶏もも肉骨付き2本
鶏手羽先4本
鶏手羽元4本
たまねぎ1個
にんじん1本
セロリ1本
マッシュルーム8個
バジルの葉12枚
にんにく1個
タイム2枝
セージ2枝
ローズマリー2枝
ローリエ2枚
オリーヴオイル1/2カップ
塩適量
こしょう適量

■下ごしらえ
1.鶏肉は余分な脂を取って骨の脇に包丁で切り込みを入れてから、両面に塩をすりこみ、皮の間にバジルを挟み、こしょうをふる。
2.たまねぎを六等分のくし形に切る。にんじんとセロリは幅5ミリの小口切りにする。マッシュルームは石づきを取っておく。にんにくは丸ごと横半分に切っておく。
3.バットに鶏肉を並べハーブ類をのせ、野菜類、にんにく、マッシュルームをのせて、塩、こしょうをし、オリーヴオイルをまわしかけて、1時間くらいマリネしておく。

■作りかた
1.オーヴンを200度に予熱する。
2.天板にクッキングシートを敷き、野菜、ハーブ、鶏肉の順にのせてマリネ液をまわしかける。
3.オーヴンに入れ、時々まわりの油をかけながら、片面15分ずつ焼き、さらに皮目を上にして15分焼いて仕上げる。

付け合わせ
■材料と作りかた
菜の花1束
松の実小3
オリーヴオイル大1
塩少々
こしょう少々
レモン汁小1
1.菜の花をさっと塩ゆでし、冷水にさらしてから水をしっかりしぼっておく。
2.松の実をフライパンで少し色づくまで乾煎りする。←ホイルで包んでオーヴントースターで焼いてもOK。
3.フライパンにオリーヴオイルを熱し、菜の花を炒め、松の実を加えて混ぜ合わせる。
4.塩、こしょうで味を調え、最後にレモン汁を加えて出来上がり。

私のお料理サークル9●3月は春のおもてなしメニュー



« 私のお料理サークル9●3月は春のおもてなしメニュー | Main | イタリアン15●春のパスタ・ゴルゴンゾーラソース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44923/4069633

Listed below are links to weblogs that reference イタリアン14●ハーブオイルのローストチキン:

« 私のお料理サークル9●3月は春のおもてなしメニュー | Main | イタリアン15●春のパスタ・ゴルゴンゾーラソース »