« その後のjitaku | Main | 冬はやっぱり火鍋デス! »

January 01, 2009

ある日のjitaku

目次

Barとして始めたjitakuですが、もともとお料理をするのが好き(というより人に食べさせるのが好き^^)な私ですし、ありがたいことに皆さんが喜んでくださるので、最近はすっかり「台湾家庭料理おまかせコース」をお出しするShokudoがメインになっています。最近は大人数のグループも多いです。何たって自宅なんでホームパーティ風にくつろげるしお子様もOK。そして普通のホームパーティだとホストやホステスがイマイチ楽しめないのがたまにキズだけど、jitakuだったらそんな心配もナシ、ですからね。
さて最近の報告をふたつほど。

12月19日(金)クリスマス・ワインテイスティング会
この日は会費3000円で、いつものjitakuと違ったクリスマスのメニューをご用意し、お客様にはお一人一本(以上)のワインを持ち込んでいただきました。人数分の種類のワインが揃うので少しずつテイスティングできて、ワイン好きには楽しい企画です。まさに「飲むとみんな友達」。初対面の人同士もたくさんいましたが、「これはどこのなに?」「これおいしいよー」などとやっているうちにすっかり親しくなり、話しているうちに共通の趣味を見つけ、またまた話がはずみ・・・といった感じで盛り上がりました。好評だったので、月に一度続けていこうかと思っています。
【この日のメニュー】
★レバーペーストとサワークリームのディップ
★カポナータ
★レンズ豆のサラダ
★おぼれだこ
★からすみのパスタ
★クリームトマトソースのパスタ
★イカスミのパエリア
★ハーブ豚のポットロースト
★ローストチキン(ワイルドライスとポルチーニのリゾット詰め)
★栗のパンナコッタ
★ドライフルーツとナッツのキャラメルタルト
P1010025
ブッフェ形式。ミニツリー風デコレーションも手作りです。お料理の写真、撮り忘れちゃって残念。うちのローストチキンも大人気なのですよー。

12月23日(火)13名様(プラスお子様2名)の忘年会
自分たちを「いなご」と称する飲みも食いもすごい量を消費する方々の集まり。「足りなくならないか心配!」と言われてしまったので、とにかく種類も量も作りまくりました。仕込みは2日前から、後片付けは3時間・・・。jitakuの小さなキッチン(食洗機もないですよー)でやるには最大のことをやったかなあ。自信をつけるにはよい経験でした。なんたってこれより小さなキッチンはあり得ないですからね。どこでだってできます!
【この日のメニュー】
★干絲(押し豆腐を千切りにしたもの)の和え物
★ピータン豆腐
★きのこの黒酢炒め
★かきのオイル漬
★酔払い鶏(蒸した鶏肉を紹興酒に漬けたもの)
★台湾産からすみ
★台湾産香腸(腸詰)
★菜哺蛋(台湾風卵焼き)
★マーボ春雨
★うちわ海老のトウチ炒め
★紅焼猪脚(豚足の煮込)
★青梗菜の炒め物
★香菜の焼そば
★黒酢豚
★麻油鶏(鶏肉としょうがの薬膳スープ)
★油飯(台湾風おこわ)
★かぶとパプリカの甘酢漬け
★杏仁豆腐
なんと18品目!がんばりましたー!!!
P1010031
この日も半立食形式です。でも座敷もあるので、結構みんな座れます。こちらは前菜5種類。左手前がちょっとめずらしい干絲の和え物。
P1010035
奥の台湾産からすみは生臭さもなく、塩分も控えめで絶品。手前の腸詰は台湾産だけど広東式と言われるスパイスが効いたもの。
P1010038
うちわ海老はぱっと目がシャコのようにおおぶりで、ちょっと伊勢海老っぽい味と食感です。お手製のトウチソースで炒めます。
P1010040
黒酢で煮込んだ豚ばら肉。
P1010042
豚足は引き続きjitakuのスペシャリテです。

こんなお料理が食べたい方、ご予約いつでもお待ちしておりますー^^


« その後のjitaku | Main | 冬はやっぱり火鍋デス! »

Comments

由佳

あけましておめでとう。
立教の渡辺佳紀です。
またまたご無沙汰です。元気そうで何よりです。

私は去年22年間勤めたコロムビアを辞め、プータローを半年。今は神楽坂のライブハウスに勤務しています。

今度由佳の料理食いたいっす!
クラス会でもしますか?ってだれも連絡先も知らんわ。
安藤には去年会ったけどね。

また。メールでもください。
渡辺佳紀

Posted by: 渡辺佳紀 | January 02, 2009 at 06:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44923/43600801

Listed below are links to weblogs that reference ある日のjitaku:

« その後のjitaku | Main | 冬はやっぱり火鍋デス! »