« 台湾旅日記2008年4月編その3 | Main | 台湾旅日記2008年4月編その5 »

台湾旅日記2008年4月編その4

目次

今日の朝は台北駅近くの公園路の蛋餅(タンピン)の店へ。昨日、通りかかったときに行列ができているのを見て、気になった店です。蛋餅は薄いクレープのような生地に溶き卵を流してさっと焼き、好みの具をはさんで食べる、やはりポピュラーな朝食。具は全部載せ(ハム、ベーコン、肉のそぼろ、野菜など)を食べてみました。が、これは選択が悪かったか?いまいちな感じ。蛋餅はシンプルな具を選ぶことをオススメします。
P1030211
これが全部載せ。

日本統治時代に建てられた台大医院の古い建物を見ながら、外国人向け国営のデパート、中華工芸館へ。ここは象牙や翡翠、茶器など高価な工芸品ももちろんあるんだけど、地下のチープ雑貨売り場がオススメなのです。さんざん迷った結果、買ったのはキッチュなランタンだけでしたが、いまもうちのjitakuの座敷に飾られております。
P1010003


次は台湾ツアーではマストの乾物街、廸化街(ディーファジエ)へ。見たこともない食材をいろいろ見るのももちろん楽しみだけど、ここにはそう、あの絶品の肉まんがあるんですねー。詳しくは前回ツアーのりかちゃんの日記へ。りかちゃんの旅日記

P1030217
ちなみに山盛りのなまこです。ちょっと怖い・・・。

通りかかった道端の食堂が賑わっていたので、吸い込まれるように(?)入り、血糕(シュエカオ)と麺、そしてもちろん!啤酒(ビージョオ=ビール)を注文。そしたらサービス、サービス、と枝豆やらしじみの醤油漬けやら出してくれました。台湾は本当に気のよい人が多い。
P1010192
血糕は豚またはあひるの血をもち米で固めたもの。もちもちの食感は一度食べると病みつきになる人が多い。鍋に入れたり、さっと炒めて食べたり、屋台では串に刺したものにソースと黄粉(のようなもの)をつけたものをよく見かけます。この店は串ではなかったけど、同じようにソースと黄粉がかかっていました。
P1030218
テキパキとかつ楽しそうに働くご主人は、見ていて気持ちいい。

お腹は満足、ちょうどお茶で一服というわけで、王瑞珍茶業へ。台湾の烏龍茶は質が高いので、普段飲むには安いものでも十分おいしい。プレゼントなら100g1000円くらいのものがちょうどいいかな?写真がないのが残念だけど、ここのご主人がアメージング!!小さくて細いおじいちゃんなんですが(たぶん70代後半)、店先に届いたお茶の入った大きな袋をどんどん担いで店の奥に運んでいるのです。30キロはあるんじゃないかと思われます。

いったんObataの宿に荷物を置き、こちらもマストな玉市(ユースー)へ。さすがObataも4回目の台北、手馴れたもんで、目的の品々をさくさくゲットして終了。今日もノルマ(?)を着実にこなしております。

今回、台湾通のObataに食べさせたかったのが肉圓(バーワン)。日本ではほとんど食べられない、台湾でもおいしいものを探すのはかなり困難な不思議な食べ物。けど、この店は本当においしいのです。肉圓に関してはこちら。台湾旅日記2008年2月編その5

P1010291
肉圓はいろんな種類があるけど、この店は彰化という中部の町が発祥の肉圓を出します。

その後、この店から合流した従妹のブンキーに公館夜市に連れて行ってもらいました。ブンキーは食べるのが大好きで、おいしい店をいろいろ知っているのでありがたい。会うとひたすら食べ物の話をしちゃいます。
P1030225
輝く!今回の旅の新しい出会いナンバーワン、宜蘭蔥餅(イーランツォンピン)。葱がこれでもか!というくらいびっしり詰まった、香ばしいお焼きみたいな食べ物。
P1010203
こちらは揚げた臭豆腐。蒸したものと違って、フツーにおいしいです。
P1010201
魯味(ルーウェイ)は、あひるのいろいろな部位や野菜、豆腐などを独特のタレで煮込んだもの。めずらしいところではあひるの舌、これはちょっと怖くて食べられませんでした・・・。
P1030226
こちらは「鴨頭」と書かれた、あひるの部位専門店。

お次は台湾啤酒の工場の中にあるTaiwan Beer 346倉庫餐廰へ。台湾の国産ビールは台湾啤酒のみ。ごくごく飲むにはちょうどいいライトなビール。
P1030233
オシャレな空間です。

シメは簫師父足底養生館で足裏マッサージ。今日も酷使した足と胃に感謝!

「中華工芸館」台北市徐州路1号
「王瑞珍茶業」台北市歸綏街301号
「李家郷魯味」台北市中正區汀洲路3段251號
「宜蘭蔥餅」台北市中正區汀州路3段
「臭豆腐」(店の名前はない)台北市中正區羅斯福路四段22號
「Taiwan Beer 346倉庫餐廰」台北市八德路二段85號(ビール工場敷地内)


« 台湾旅日記2008年4月編その3 | Main | 台湾旅日記2008年4月編その5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44923/42335378

Listed below are links to weblogs that reference 台湾旅日記2008年4月編その4:

« 台湾旅日記2008年4月編その3 | Main | 台湾旅日記2008年4月編その5 »